Q&A - さいたま市 与野にある保育園・託児所

保育ルーム Kanon(カノン)

よくある質問

一人遊びばかりで集団行動が出来ないのですが?

2歳では集団行動が出来なくて当たり前です友達と遊べるようになるのは3歳頃からです。 友達の名前を覚えて、存在を意識してからです。 また意識が自分以外に向かう、向社会性が でてくるのは5歳といわれています。 2歳では集団行動が出来なくて当たり前。 一人遊びばかりするのもごく普通です。 2才児のクラスでは先生が中心になりみんなで 遊ぶ楽しさを伝えています。家庭でも、 お母さんが子どもの中に入って友達と遊ぶ 楽しさを教えましょう。おやつを食べる時 お母さん同士で「おいしいね~」と言い合うのも いい。この「○○ね~」というのは気持ちの 共有の言葉で、使えるようになると集団生活の 第一歩になります。  年長さんになっても、友達の名前を覚えないと なると心配。そういう子は得てして自己中心的です。 そうなったのは、家庭が子ども中心だから。 生活のすべてを子ども中心にせず、読書中に 「遊んで」とせがまれたら「待ってね」と我慢 させたり、家庭で会話中に子どもが自分の 話ばかりしたら、「お父さんのお話を聞く番ね」 と伝えていくことが必要です。

息子がお父さんを嫌がるのはなぜ?

お母さんが好きな人は好きになるはずです。お聞きしますが、お母さんはお父さんが大好きと 言うことを子どもに伝えていますか? 子どもの価値観は最も身近な存在であるお母さんの 生き写し。お母さんが好きな人は好きになります。解決策としてはお母さんがお父さんと仲良くするのが 一番です。子どもにハグでもしているところを見せたら 、やきもちを焼きつつも、だんだん「お母さんが 大好きな人だから、僕も大好き」と感じるものです。  お父さんにも努力が必要。そもそも男親は家にいる 時間が少ないだけでなく、子どもの嫌いなチクチク のひげも生えていて子どもが怖がったり、不利な 要素が多い。お母さんと同じ土俵ではなく別の 土俵に上がることです。
<引用>
プレジデントBaby2010.11.13号別冊
どんちゃか幼児教室
和田真理先生
小暮静江先生

友達にすぐ手を出すのはどうして?

やってはいけないことと教えるのは、気持ちが落ち着いてから赤ちゃんは自己中心的で、エネルギーを持て余して いますから、気にいらないことがあると手をあげるのは よくあることです。特に男の子は男性ホルモンの 影響で言葉を発するのが遅れる為、気持ちの表現と してつい手が出てしまいがちです。  この時すぐに叱ってしまうと、子どもはエネルギーを ため込むばかり。それを発散するためにまた叩く。 叩くと気持ちがスッとしますし、大人に構ってもらえるから 、やがて「叩くこと」をコミュニケーションの手段に してしまいます。  私達の教室では、子供が手をあげそうになったら 子どもの間に先生が入ります。そして先生が「イタタタ」 と大げさに痛がり、叩かれたら痛くて悲しい事を伝えます。 手をあげてはいけないと教えるのは、子どもの気持ちが 落ち着いてから。先生が痛がるだけでなく絵本やぬいぐるみ を使い、叩かれた子に置き換えて理解させるのがコツ。 「叩かれたクマさんは泣いているけど、どう思う?」 と問いかけると、素直に「いけない」とわかってくれます。
<引用>
プレジデントBaby2010.11.13号別冊
どんちゃか幼児教室
和田真理先生
小暮静江先生

右脳教育の保育園をお探しの方へ

さいたま市,与野駅の保育園

0歳からの右脳教育 3才から読み・書き・計算 与野駅より徒歩2分 怒らない保育 褒める保育

保育ルーム カノンの入園案内

月極保育料金